会社のお困りごとを代行で解決!

経営革新等支援機関とは

  • HOME »
  • 経営革新等支援機関とは

経営革新等支援機関をご存知ですか?

経営革新等支援機関(通称:認定支援機関)とは、経済産業省中小企業庁が認定する「中小企業・小規模事業者が安心して経営相談等を受けられる支援機関」です。

経営革新等支援機関にはこんなメリットが

POINT 1
事業計画の策定をサポート
経営の課題を洗い出すため、また融資や補助金申請のために必要な事業計画の策定について、アドバイス・サポートを受けられます。
POINT 2
悩み・課題を相談
創業支援、人材育成、金融・財務など、悩みや課題に応じたピッタリの専門家に相談することができます。
POINT 3
資金調達がしやすくなる
認定支援機関の支援を受け、事業計画の実行と進捗の報告を行うことを前提に、信用保証協会の保証料が減額(マイナス0.2%)されます。
また補助金については、認定支援機関が事業計画の実効性を確認することにより、申請が可能となります。
POINT 4
海外展開時の資金調達が有利に
認定支援機関の支援を受けた事業計画に従って事業を行うと、海外展開時に現地子会社の資金調達国内での資金調達について支援が受けられます。
PAGETOP
Copyright © 株式会社エープランナー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.